節約生活で1000万を貯金して失った大事なものとは?

TRTM9405_TP_V

こんにちは!まめ太です!更新もご無沙汰しております・・・。(^_^;)

ちょっと最近はあえて更新を抑えている所もありますが、放置している訳ではないので今後ともよろしくお願い致します(笑)

今回は実際に1000万円を節約生活をして貯金した時にあった弊害というか、困ったことを紹介したいと思います。結構切実な事ばかりです(^_^;)

スポンサーリンク

コミュニケーション能力の低下

BL004-cofeewowatasubucyou20140810_TP_V

節約生活で正直本当に困ったのはコミュニケーションが低下する事なんです。私が実践した節約術は、基本的に内向的なんです・・・。人と会話する機会が減っていくので初対面の人との会話や、久しぶりに会う友人との会話がうまくできなくなりました・・・。

昼食を手作り弁当にした結果、昼休みの人の輪に入れなくなった。

昼食の時間はご飯は誰と食べていますか?まめ太は仕事のデスクで一人でまめ子の手作り弁当を食べています。

私がサラリーマン生活で実感したのは、一人でご飯を食べる派と、誰かと外食しに行く派の2種類が半々存在する事です。

仕事中は基本的に仕事の話しかしないので、昼食の時間を誰かと一緒に過ごすと、自然と仕事以外の会話となり新たな発見や、人との繋がりが広がる場合が多いです。

コミュニケーション能力は今の社会ではかなり重要視されているので、能力が高いと会社の評価が上がり、出世に影響します。

節約生活を始める前は普通に外食で、職場の人とご飯を食べていました。その時は仕事以外の話もして、そこからまめ太と同じ趣味(バイク)を見つける事ができて一緒にツーリングに行ったり、観光スポットはどこが良いとか新たな情報を得ることができたりしました。

それが一人で食事をすると、人との繋がりによる新たな発見は無くなってしまいました・・・。

友人と遊ぶ機会が減った

TS_nomikaigaeri_TP_V

これも本当如実に実感しましたね・・・。節約生活前までは月に数回は何人かの友人と遊ぶ機会がありました。

それが友人と会う機会が数カ月に1度になり、つながりは殆どFacebookなどのSNSだけになりました。

原因は自分自身の変化。

節約生活をすると外で遊ぶとお金を使ってしまうというのが潜在的に意識に刷り込まれてしまいます!

飲みに行くと大体は1件目で4000~5000円、2件目で3000円位。

そう。1日で1万円近くが消えてしまいます。

そりゃね、遊んでいる当日はお金に気にせず遊びますよ。そうしないと楽しくないですから!でも、遊ぶ予定を組む前はちょっと頭によぎるんです。1万円が消える・・・。

まめ太は昔は結構仲間との遊ぶ機会を自分から作る方でした。仲間に連絡し、みんなの予定を合わせて、居酒屋など場所を予約する。こういうことは結構好きでやってました。

節約生活を始めてからは自分から誘うのはめっきり減りました。

勿論お誘い受けたら喜んで参加させてもらってましたけどね!

高速道路を使わず、移動時間がかかるようになった。

PAK86_koutuujyuutai20130815_TP_V

まめ太は20代前半から車を所有していて、趣味のバイクに乗る為に色々なサーキットに毎週のように行ってました。静岡県、栃木県、茨城県と各地にサーキットがあるのですが、移動は高速道路を使っての車でした。

そうすると高速代がかなりかかっていたのですが、ETCでカード支払い。お金を消費している感覚は少なくてバンバン高速道路を使っていました。

毎月1~2万円は高速代で使っていたかも・・・。

節約生活を始めてから、サーキットに行かなくなり、遠出するにも夜中の3時など、交通量が少ない時間から下道を使って移動するようになりました。

高速代は月に0~5000円位と一気に減ったのですが、車に乗っている時間は確実に増えましたね・・・。1日で10時間運転とか当たり前だったと思います。

運転時間が長いと疲労も溜まりますし、時間が移動に取られてしまい、当日他にやりたいことが出来なくなったりしました・・・。

外食で頼むものは殆ど1000円以下となった。

LIG_bentouuma-_TP_V

昔はラーメン屋に行っても、ラーメン、チャーシュー丼、餃子など付けて会計が1200円など1000円を超えるのは普通でした。

ところが節約生活しているときは牛丼屋なら300円~500円。ファミレスでもセットで一番安い800円~900円のものしか頼まなくなりましたね。

食べたいもの=価格が低い物という意識が出来てしまったためです。

たまには金額気にせず食べたいなーとも思うのですが、ファミレスなどでも価格が高いものは頼まないという癖が出来てしまっているので、今でも金額気にせず外食は無理かも(笑)

節約生活していると諦めなければならない事もある。

まめ太は4年とちょっとで1000万円を貯金しましたが、貯金する前と貯金生活4年間とでは他にも色々と諦めなければならないことが結構ありましたね。

前はサーキットに行けばバイク仲間と会えたし、飲み会で仲間とワイワイ楽しめたので人と会う事が普通でした。でも今では残念ながらほとんど人との出会いはないです。

人との出会いは財産ともいえます。お金も財産です。どっちが良いのやら・・・。

自分の場合は収入を増やさず、貯金をするには節約生活しかなかったと思います。色々大変だったのですが、それを乗り越えないと短期間でお金は溜まりません。お金は急に降ってくるものではないので、日々の生活を変えて、少しずつお金が増えていくのです。

楽してお金が溜まる事なんてないんですよね~。

ブログランキング
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です