新婚って幸せじゃなかった!半年で離婚した4つの原因




離婚してもう何年も経って気持ちの整理もできましたが、なんで1回目の結婚がうまくいかなかったのか自分なりに考えてみました。



まめ太の離婚の4つの原因

入籍する前に一度冷静に判断できなかった

当たり前の事なんですけど、私の結婚への考えが甘かったんだと思ってます。元嫁の借金がきっかけではありましたけど、借金が少しでも判った時点でいったん入籍を延期すればよかったんです。そこで私が元嫁と一緒に生活できるのかよく見極める必要がありました。結婚への高揚感で判断ができなかったんです。

家族に相談せず、人の意見を聞かなかった

最初の結婚する際にもう私も30歳になったので自分の事は自分で判断すべきと思ってました。

責任も自分にあるから自分でどうにかすればよいと考えてました。

借金の事を誰かに相談したら反対されると思って殆ど相談もしなかったです。

家族を持つという事は、私の家族と相手の家族も関わってきます。二人だけが納得すれば済む事じゃないですよね。

両親兄弟からは「なんで早く言わないんだ」と怒られましたよ・・・。

結局お互いの家族間の時間と憂鬱になる感情を持たせてしまい、沢山の迷惑をかけてしまいました。

お金の考え方が甘かった

私は借金については興味がないというか、借金しないのが当たり前で生活してたので、そこにかんしては手を出しませんでしたが、貯金をすることをしませんでした。お金が無くても生活できるとよく言いますが、やはりお金があると無しでは生活に違いがありました。世の中はお金がある人に新たにお金が生まれるチャンスが多くあります。

元嫁との生活で借金に向き合ってみて判りましたが、手元にお金が無いと選択肢が少なくなり、判断力が鈍ります。なぜ借金する人がなかなか抜け出せないのかが少しわかった気がします。

急遽子供ができたなどの理由でもないかぎり、結婚式も自己資金で挙げられないような預貯金では駄目だろう。離婚した時にそう感じました。

 元嫁との価値観の違い

私は今のSEの仕事は50歳以上は続けられず、早期退職で年収が落ちる予測をしています。SE業界で50歳以上の技術者はほとんどいません。SEのリーダークラスの年代は30代~40代です。その為50歳以上は扱いづらく、単価も高いので仕事が取れないのです。

じぶんが60歳以上は年金も減額されるでしょうから、今から貯金をしておく必要があると考えています。

元嫁は今を楽しむタイプ。将来を見据えた事よりも現在をどう生活するかを考えているようでした。元嫁は高校では奨学金を利用していたようで、卒業後はとある接客業に就職し、その業種の資格を仕事をしながら勉強して資格を取ったそうです。最初資格もないので見習いだった為に給料が安く、奨学金が返せず、気が付いたら色々と支払いが遅れて、そのうち気にしなくなったとの事です。そのような生活なので貯金という概念が始めからなくて、借金がいつも生活の一部という考えだった為に、将来まで考える余裕が学生時代から今までなかっただと思います。

そうなると私と元嫁では育ってきた生活環境が違うため、物事の優先順位や考え方が合わず、話し合ってもお互い末っ子で甘えた自己中心的考えなので相手に意見を合わせようとせず、なかなか意見がまとまらない事が多かったです。特にお金関係は考え方が合いませんでした。

結局は自分の判断の甘さ

離婚の原因を最初は元嫁のせいにしてました。でも人のせいにしても自分の為にならない事が時間が経ってわかりましたね。誰かのせいにして自分は間違ってないと思ってる間は立ち直れなかったです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. たつひろ より:

    まめ太さんこんばんは。
    ネットで離婚、新婚で検索していたら偶然こちらにたどりつきましたw
    僕は新婚で半年一緒に生活したのちただいま離婚手続き中なのですが、まめ太さんの記事を見て少し落ち着きました。
    たぶん同い年ぐらいなところや、嫁に落ち度があるから別れて正解だと言われてもなぜか嫁の今後が心配になるところとか、すごく親近感を覚えました。
    これから戸籍謄本を嫁に送って離婚となるのですが、このタイミングで出会えてよかったです。
    しばらく僕も情緒不安定だと思いますが次に繋げれるように頑張りたいと思います。
    ありがとうございました。
    またちょくちょく拝見させていただきますね。

    • まめ太 より:

      たつひろ様

      はじめまして!コメントありがとうございます!
      すいません、返信が遅くなってしまいました・・・。
      実は初めてちゃんとコメント頂いて嬉しいです。ブログ開設してよかったなぁ(笑)
      それまではスパムコメントばかりで(-_-;)

      たつひろさんのお気持ちお察し致します。。。
      私の場合は離婚して2年は不安定な状態でした。離婚した事実は変わらず、なんともいえない罪悪感と、
      他の既婚者が幸せにしている姿を見るとなんとも言えず悲しかったですね。
      人生やり直しと思って恥ずかしいとかの感情をなくしてせっせと貯金して、自分に
      もう一度自信を取り戻すように頑張りました。

      たつひろさんの今後の新たな人生が素晴らしいものになるとよいですね!

  2. みん より:

    初めまして。離婚で調べていたら辿りつきました。私も相手の借金で嫌な思いをたくさんして、共感しました。
    私(女)は今月はじめに離婚しました。
    理由は、元夫の借金、借金があるのに服や趣味に浪費し、モラハラ、マザコン、露出の激しい服をネットで注文して届いたのを発見、問い詰めたら逆切れ、これは浮気の疑いあり、と、なかなか最悪の状態でした。義父母との同居も辛かったです。義母は過保護でした。
    結婚前から借金はありましたが、結婚に向けてお互い貯金しようと決めましたが、一年後全くしていませんでした。ドレスも着れず結婚式もあげていません。
    義母は、浪費するからと元夫の給料を全て握り、40歳なのにお小遣い制でした。小遣いが足らないからとキャッシングしていました。借金の総額、月々どれくらい返しているのか等々は私には関係ないことだと教えてくれませんでした。私は結婚したのだから、借金を無くしてくれると信じました。結果、変わらず散財していました。お金の事を話すと切れて怒鳴りちらし、何もできません。お前の為にタバコをやめると言い禁煙外来でやめましたが半年後隠れて吸っていました。問い詰めたら逆切れ。お金貯めてハワイで式を、住む家を探そうなどと全て口先だけでした。
    でも、選んだのは私、見る目なかったのは私、結婚に対しての考えが甘かったのは私、なんですよね。
    まさに相手を非難するばかりじゃないんですよね。
    まだ35歳、今度こそ好きな人と幸せになりたいです。この事を教訓に、男性を見て行きたいと思います。
    1、言っている事より行動を見ろ
    2、借金のある人はNG!
    3、思いやりのある優しい人を
    4、人は変わらない
    上記が、私の教訓です。
    長々とすみませんでした。

    • まめ太 より:

      みん様
      すいません、ご返答が遅くなってしまいました・・・。
      コメントありがとうございました!
      離婚されたという事で、本当にお疲れ様でした。辛い結婚生活だったと想像できます。。。
      借金されている方は生活の一部として当たり前となってしまっているので悪意
      がないんですよね。また、借金の金額を言えないのは、現実逃避で自分で
      把握していない可能性もあるかもしれません。
      そのような方はよほど大きな人生の転機が無い限り、人は変わらないと思いました。

      私は離婚を経験して相手に言えなくて隠すような人は結婚できないと思いましたね。
      あと、相手の事が好きでも結婚にあせらず、自分達で決めず、
      第三者の意見もしっかり聞く事でしょうか。

      ただ、みん様の元夫の方は短所も沢山あったのでしょうが、みん様が惹かれる
      要素もあった方なんじゃないかなと思います。そうじゃないと
      結婚なさらないですよね(^_^;)
      相手の方を全否定すると、その人を選んだ自分が駄目なんだと落ち込んでしまうかなと。
      私はそうでした。1年位自分を責めてました(^_^;)
      悪い部分も沢山あったけど、良い部分も少しはあったよな~って思う方が
      私は気持ちが楽になりました。

      みん様が挙げた教訓に一致する方はきっと現れますよ!
      なにせつらい思いをした分、前の方とは違う方が恋愛対象になるでしょうから。
      新たな人生楽しんでください!

  3. 新婚で離婚する理由は性格の不一致が一番多い | まとぴこ より:

    […] 最初の結婚する際にもう私も30歳になったので自分の事は自分で判断すべきと思ってました。 責任も自分にあるから自分でどうにかすればよいと考えてました。 借金の事を誰かに相談したら反対されると思って殆ど相談もしなかったです。 家族を持つという事は、私の家族と相手の家族も関わってきます。二人だけが納得すれば済む事じゃないですよね。 両親兄弟からは「なんで早く言わないんだ」と怒られましたよ・・・。 結局お互いの家族間の時間と憂鬱になる感情を持たせてしまい、沢山の迷惑をかけてしまいました。 引用元-バツイチ30代の貯金無から4年で1000万貯金記録 […]