【節約生活】エアコン使う家ほど貯金できない事に気付くべき!




こんにちは!まめ太です!2017年も夏は非常に暑くなってきました。暑い日に家にいる時はエアコンを付けて部屋の温度を27度以下にしている人が殆どだと思います。

まぁ、今のご時世それが普通ですよね~(笑) まめ太も節約生活を始める前までは家に帰るとすぐにエアコンをスイッチON!寒いくらいにして布団にくるまって寝るのが最高に幸せでした(爆)

また、冬になると寒いのでヒーターやエアコンをスイッチON!!

温まったところでアイスを食べるのが美味しいのですよね~(笑)

ところがまめ太の場合、節約生活を開始してからエアコンの使用回数が1/3以下になったと思います。その理由を紹介しますね~!



節約生活でエアコンを付けない理由とは?

まめ太が節約生活を始めた時に引っ越したのは築30年以上のちょっとオンボロなアパートでした。家賃は駐車場込みで6万3千円。駐車場が1万円だとしたら、部屋の賃貸料は5万3千円という異常な安さです!

東京近辺に住む場合、大学生でも家賃は最低でも6万円程度の物件を借りるのが普通です。そんな中私は当時30歳前半、給料も残業代込みで手取りで30万前後だったので、7万~8万円の家賃のところを借りても良かったはずです。

それでも安い物件を狙ったのは、貯金が0円に等しかったからです。

住んでいたオンボロアパートですが、間取りは2DKで、エアコンはTVやテーブルを置いたリビングとして使っていた1部屋にリサイクルショップで中古を購入して設置してもらいました。

そしてもう一つの部屋である寝室にはエアコンを付けませんでした。

エアコンを寝室に付けないのはなぜか?まぁ深い理由はなく・・・。

単純にエアコンを2台付けるお金が無かったからです(笑)

夏の暑い時に寝室エアコン無しは生活できるか?

TSU882_eakonnashi_TP_V

節約生活を始めてから、夏でエアコンのクーラーを利用するのは、仕事から帰ってきてPCで仕事や調べものなど、集中するような作業の時はクーラーを使いました。それ以外は室内温度が30度以上になったらクーラーを使い、それ以外では・・・

窓を開けて扇風機を利用した!

これだけです!ちなみに寝る時も基本は扇風機のみで寝ます。クーラーに慣れてしまうとクーラー無しで寝るなんて想像もつかないでしょうが、これが結構寝れるんですよ!

実際寝れない程寝苦しいと感じる日は殆どなかったかもしれません。

風が身体に当たってると結構涼しくて寝れます。

ちなみに2017年に発売している6畳用エアコンの冷房時の消費電力は約250W〜850W。1時間あたりの電気代の目安は6.5円〜25円程度。1日10時間程度使用して1ヵ月あたり円1600円~1700円位になります。

これを1ヵ月1700円だったら安いと思うかもしれませんね~!

ちなみに扇風機を1日10時間程度使用した場合、1ヵ月で135円程度。扇風機の方が勿論お得です。

冬の寒い時に暖房は必要か?

cff3f176c20efa0d8bd05f9805dc32ab_s

夏は扇風機を使うとして、冬は寝室に暖房器具は必要かというと・・・。夏と一緒で起きているときは必要だと思います。室内温度が12度くらいになったらエアコンを使っていました。

そして寝る時は。。。

ハッキリ言って寝る時は暖房必要なし!です!

私が住んでいたところでは冬で機密性能なんてないオンボロアパートだと一番寒い時の温度は6度くらいまで下がりました。ほとんど外にいるのと変わらないんじゃないかという寒さです(笑)

でも・・・。寝る時にしっかり布団をかければ部屋が寒くても十分寝れます!

寝室は布団をしっかり被れば寝れるので暖房器具は必要ないのです。昔は寝る前に寝室を暖めて寝ることをしていましたが、節約生活では全く暖めなくなりました。

ちなみに2017年に発売している6畳用エアコンの冷房時の消費電力は約160W〜1200W。1日10時間程度使用して1ヵ月あたり円2500円~3000円位になり、夏より金額が多くなあります。

夏と冬のエアコン稼働期間は?

夏は7月~9月の3か月間、冬は12月~3月までの4か月間をクーラーを使うと想定すると、夏は1700円×3で5,100円。冬は3000円×4で12,000円。

エアコンの使用料は超単純計算で年間17,100円になります。

実際にはエアコンを使わないと生活に支障が出る日もあるでしょうから、エアコンの年間使用金額は1台当たり20,000円位かもしれません。

エアコンを使わないとお金を貯まる理由とは?

ぶっちゃけ、エアコン使用料金が年間2万円で温度が快適になるならけして高いものではないとまめ太自身も思っています。

でも節約生活をするうえでエアコンを使わない事は非常に大事です。

何故かというと・・・・

エアコンを使わずに浮いた2万円も大切ですが、それよりも大きいのはエアコンを使わずに生活するという節約志向が身に付くという事が本当に大切です!!

収入を増やさずにお金を貯めるには、日々の生活リズムを節約志向に変更する必要があります。これができないとお金を使ってしまう訳です。

節約してお金を貯めるには、日々の生活を1日数百円の消費を抑えて長期間実行することでお金が貯まるようになるわけです。急に大きな金額が変わるわけではありません。

たかが数百円でしょ?数百円を浮かすために面倒な事したり、我慢して生活するなんて無駄じゃん!ってやりもしないで初めから決めつけている人には絶対貯金は出来ません!

節約生活で数百円を生活費・食費・通信料・光熱費など色んなところで浮かしていくと、気が付くと大きな金額になっていくわけです。

もし収入がそのままで貯金をしたいという方は是非、生活習慣を変えて節約生活の体質を作ることをお勧め致します!!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ