【2重にお得?】誰でも買える名古屋市プレミアム商品券の上手な使い道!




2019年10月から使用可能な「名古屋で買おまい★プレミアム商品券」と「名古屋市プレミアム付商品券」を知ってますか?

実は多くの市区町村と異なり、「名古屋で買おまい★プレミアム商品券」は名古屋の市や商工会議所などでつくる実行委が毎年発行してきた商品券で名古屋市在住なら誰でも購入する権利があるお得な商品券なんです!

今年は今年は国も住民税の住民税非課税世帯と0~3歳半の子供がいる世帯主を対象に「名古屋市プレミアム付商品券」を発行します。そう、名古屋市では2種類の商品券が同時期に発行されるんです!

ハッキリ言って申込しないと絶対損をしますので名古屋市在住の方は必ず応募する事をオススメ致します。

「名古屋で買おまい★プレミアム商品券」が2020年1月末までと「名古屋市プレミアム付商品券」は2020年3月末までと有効期限となっていて、いざ使うとなると何を買えばよいのやら。

使い方を考えておかないと、余計な物期限に迫られて必要でないものも購入しがちですよね・・・。

そこで、節約家族代表のまめ太が「名古屋で買おまい★プレミアム商品券」と「名古屋市プレミアム付商品券」を使用可能なお勧めの店舗の紹介と、上手に使用するコツを紹介致します!



名古屋で買おまい★プレミアム商品券について

名古屋の消費拡大、地域経済の活性化を図ることを目的として、名古屋商工会議所、名古屋市商店街振興組合連合会、守山・鳴海・有松商工会、市内5百貨店、専門店等で組織する実行委員会が25%のプレミアム付き商品券を発行したものです。

商品券の購入対象者とは?

「名古屋で買おまい★プレミアム商品券」は名古屋市内在住の方であればだれでも購入対象となります。

名古屋で買おまい★プレミアム商品券の金額と利用期間

2万円で商品券を購入して、2万5千円の買い物ができる券となります。

【綴り構成】

1冊あたり:500円券×10枚

【販売総数】

81,000冊

※最大で16,200人に販売されます。

【販売価格】

1冊あたり5,000円分(500円×10枚)を4,000円で購入可能
1枚の購入引換券につき、最大5冊を分割して購入可能

【利用期限】

利用可能期間は2019年10月1日~2020年1月31日までとなっています。

購入引換券の申請方法

抽選による販売(通常ハガキまたは申込フォームからの購入申込)

【受付期間】

2019年7月27日(土) ~ 8月29日(木)必着

【当選通知】

当選された該当者のみ引換通知書(当選通知ハガキ)を発送
※落選の通知はなし。

【引換期間】

2019年10月1日(火) ~ 10月6日(日)10:00〜19:00
(申込時に希望された引換所にて)

※期間が短いので注意が必要です!

名古屋市プレミアム付商品券について

2019年10月の消費税率引上げに伴い、住民税非課税者や子育て世帯の消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起・下支えすることを目的に国が発行する商品券です。

商品券の購入対象者とは?

今回のプレミアム付き商品券は購入対象者が限定されています。下記の条件に満たした方である必要があります。

0~3歳半の子供がいる世帯の世帯主

(2016年4月2日から2019年9月30日までに生まれた子供が名古屋市の住民票に登録している世帯が対象)

住民税非課税世帯

(夫婦と子ども2人の世帯の場合給与収入が255万円以下)

プレミアム付商品券の金額と利用期間

プレミアム商品券は2万円で商品券を購入して、2万5千円の買い物ができる券となります。

・住民税非課税世帯:25,000円(購入額20,000円)

・0~3歳半の子供がいる世帯の世帯主:25,000円(購入額20,000円)×対象となる子の数

【綴り構成】

1冊あたり:500円券×10枚

【販売価格】

1冊あたり5,000円分(500円×10枚)を4,000円で購入可能
1枚の購入引換券につき、最大5冊を分割して購入可能

利用可能期間は2019年10月1日~2020年3月末までとなっています。2万5千円の価格では丁度良い期間ではないでしょうか。

購入引換券の申請方法

商品券を購入するには、購入引換券が必要となります。

住民税非課税者

【購入引換券の交付申請手続き】

  • 対象と思われる方に、名古屋市から申請書を送付します(7月下旬から順次送付)。
  • 返信用封筒を同封していますので、郵送でご申請ください。
  • 申請に基づき、購入対象者要件に該当するか確認します。
  • 購入対象者には、購入引換券を9月以降に順次送付します。

【申請期限】2019年11月30日(土曜日)※当日消印有効

子育て世帯の世帯主

  • 交付申請手続きは必要ありません。
  • 9月以降順次、名古屋市から購入引換券を送付します。

名古屋市プレミアム付商品券が使えるお勧めのお店を紹介!

「名古屋で買おまい★プレミアム商品券」と「名古屋市プレミアム付商品券」は商品券としては発行元が異なりますが、利用できる店舗は一緒となります。

2万5千円分で期限は最大で6カ月間です。高額ではないので2万5千円なら日用品の購入の際に商品券を利用することが一番使いやすいと思います。

商品券が利用可能なお店に関しては公式サイトで紹介されていますが、公式サイトでは一律で利用可能店舗情報が記載されているだけなので、どの店舗がお勧めなのかは判りにくいですよね。

そこで、普段の買い物で商品券を利用できるお店を紹介したいと思います!

※公式サイトの利用可能店舗情報を元に紹介していますが、今後利用可能店舗は増える予定です。

スーパー

マックスバリュ
ピアゴ
アピタ
ナフコ不二屋
スーパーヤマダイ
アオキスーパー
バロー
フィール
コノミヤ
Aマート アブヤス

名古屋市内で店舗数の多い「マックスバリュ」や「ピアゴ」で使用できるのは助かりますね!

激安スーパーで知られる「アブヤス」が入っているのも注目です。

ショッピングセンター

アピタ・ピアゴ
イオンタウン・イオンモール
ららぽーと
パルコ

名古屋市はショッピングセンターが数多くありますが、アピタやイオンやららぽーとなど主要な場所で使えるのがとても便利です!

子育て世代の強い味方である赤ちゃん本舗 (アカチャンホンポ)もショッピングセンターに入っている箇所もあるので紙オムツや子供服を購入するのに使えそうです。

ドラッグストア

マツモトキヨシ
ウエルシア
ココカラファイン
ドラッグユタカ
V・ドラッグ
ドラッグユタカ
スギ薬局
ビー・アンド・ディードラッグストア
サンドラッグ
ドラッグスギヤマ

「Vドラッグ」は東海地方のドラッグストアでも食料品が安いと有名ですね。

他にも「マツモトキヨシ」や「ウエルシア」もかなりの店舗数があるので近所で商品券を使いやすいです。

まとめ

「名古屋で買おまい★プレミアム商品券」と「名古屋市プレミアム付商品券」を利用するなら我が家ならおそらくスーパーとドラッグストア、郊外のショッピングセンターの買い物だけでも3カ月で2万5千円を使い切れると思います。子育て世代なら食料品や紙オムツの購入や、おもちゃの購入で商品券を全て利用できそうですね。

名古屋市は2種類の商品券が発行され、特に0~3歳半の子供がいる世帯の世帯主住民税非課税者は「名古屋市プレミアム付商品券」が無条件で購入できるうえに「名古屋で買おまい★プレミアム商品券」も応募して当選すればもっとお得になりますね!

商品券が購入できる対象者の方は是非応募して利用する事をオススメ致します!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です