【お勧め店舗紹介】さっぽろプレミアム商品券を効率よく使う方法!




2019年10月から使用可能なさっぽろプレミアム商品券を知ってますか?

消費税率の引上げ(8%→10%)が、所得の低い方々や子育て世帯の生活に影響を与えるとして2019年にプレミアム商品券を発行することが決まりました。

札幌市でもプレミアム商品券が発行されることとなり、商品券は対象者全員に購入権利があります。2020年3月までの有効期限があるのですが、いざ使うとなると何を買えばよいのやら・・・。

使い方を考えておかないと、余計な物期限に迫られて必要でないものも購入しがちですよね・・・。

そこで、実際に2歳児の子供がいる家族の一人のまめ太が札幌市でプレミアム付商品券を使用可能なお勧めの店舗の紹介と、上手に使用するコツを紹介致します!



さっぽろプレミアム商品券について

2019年10月の消費税率引上げに伴い、住民税非課税者や子育て世帯の消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起・下支えすることを目的に発行する商品券です。

商品券の購入対象者とは?

今回のプレミアム付商品券は購入対象者が限定されています。下記の条件に満たした方である必要があります。

0~3歳半の子供がいる世帯の世帯主

(2016年4月2日から2019年9月30日までに生まれた子供が札幌市の住民票に登録している世帯が対象)

住民税非課税世帯

(収入例:夫婦と子ども2人の世帯の場合給与収入が255万円以下)

ただし、住民税が課税されている方に扶養されている方(生計を一にする配偶者、扶養親族等)や生活保護を受給されている方などは購入できません。

プレミアム付商品券の金額と利用期間

プレミアム商品券は2万円で商品券を購入して、2万5千円の買い物ができる券となります。

普段の買い物を行う上で商品券を使えば5,000円得をする形となります。

・住民税非課税世帯:25,000円(購入額20,000円)

・0~3歳半の子供がいる世帯の世帯主:25,000円(購入額20,000円)×対象となる子の数

【綴り構成】

1冊あたり:500円券×10枚

【販売価格】

1冊あたり5,000円分(500円×10枚)を4,000円で購入可能
1枚の購入引換券につき、最大5冊を分割して購入可能

利用可能期間は2019年10月1日~2020年3月末までとなっています。商品券の利用できる価格が2万5千円なので、半年で利用できる丁度良い金額ではないでしょうか。

購入引換券の申請方法

商品券を購入するには、購入引換券が必要となります。

住民税非課税者

【購入引換券の交付申請手続き】

  • 対象と思われる方に、札幌市から申請書を送付します(7月下旬から順次送付)。
  • 返信用封筒を同封していますので、郵送でご申請ください。
  • 申請に基づき、購入対象者要件に該当するか確認します。
  • 購入対象者には、購入引換券を9月以降に順次送付します。

【申請期限】2019年11月30日(土曜日)※当日消印有効

子育て世帯の世帯主

  • 交付申請手続きは必要ありません。
  • 9月以降順次、札幌市から購入引換券を送付します。

さっぽろプレミアム商品券が使えるお店とは?

実は札幌市は他の市区町村に比べて情報が遅れていてたのですが、9/13に利用可能店舗が公表されました。

基本的にたばこには商品券は使用できません、酒類には使用可能です。

さっぽろプレミアム商品券は2万5千円分で期限は6カ月間です。高額ではないので2万5千円なら日用品の購入の際に商品券を利用することが一番使いやすいと思います。

商品券が利用可能なお店に関しては公式サイトで紹介されていますが、公式サイトでは一律で利用可能店舗情報が記載されているだけなので、どの店舗がお勧めなのかは判りにくいですよね。

そこで、普段の買い物で商品券を利用できるお店を紹介したいと思います!

※公式サイトの利用可能店舗情報を元に紹介していますが、今後も利用可能店舗は増える可能性があります。

スーパー

イオン
マックスバリュ
ザ・ビッグ
まいばすけっと
北海市場
ラルズマート
イトーヨーカ堂
キャロット
東光ストア
コープさっぽろ
ジェイ・アール生鮮市場
ホクノースーパー

札幌でも幅広く展開されているイオン系列のスーパーが便利です。

イオン、マックスバリュ、ザ・ビッグ、まいばすけっとなどはどれも手ごろな価格で利用

しやすいかと思います。

激安系スーパーなら「北海市場」や「ジェイ・アール生鮮市場」が含まれているのが良いかな。

子育て家族ならスーパーの1回の買い物で4~5千円の会計になると思います。2か月に1回はお米を購入しますし、半年間でスーパーで商品券の2万5千円分を全て使いきってしまうのではないでしょうか。一番使用しやすい店舗と言えるでしょう。

衣料・身の回り品取扱店

ユニクロ
ジーユー
しまむら
アベイル
ニトリ

節約系家族には外せない「しまむら」や「アベイル」などしまむら系のお店で使えるのが助かりますね。

しまむら系は年末年始に福袋などお得な商品が販売されるのでお勧めです!

ユニクロはなんだかんだいってもよく利用します。何気に下着類は殆どユニクロかな。

「ニトリ」も利用可能となりました。我が家では寝具などを購入するのに使います。冬にはNウォームという蓄熱機能がある寝具がお勧めです!敷パッドなど本当暖かいですよ~!!

おもちゃ・ベビー用品

トイザらス・ベビーザらス
バースデイ
西松屋

トイザらス・ベビーザらスは鉄板ですね!お店に行くと実際におもちゃで遊べるので子供たちはお店に行くだけで大喜びです。

しまむら系列のバースディもベビー服が500円などで購入できるので嬉しいです。

西松屋もセールの時は激安でシャツを購入できますね。

ドラッグストア

サツドラ
ココカラファイン
サンドラッグ
ツルハドラッグ
ドラッグセイムス
アインズ&トルペ
コクミン
ダイコクドラッグ
マツモトキヨシ

札幌のドラッグストアはツルハドラッグやサツドラなどの店舗が多いですね。缶チューハイなどのお酒やお菓子やカップラーメン、パンなどの日用品がとても安いドラッグストアが利用可能なのは物凄く助かります!

まとめ

過去に販売してきたプレミアム商品券は並ばないと購入できなかったり、転売屋が買い占めてしまったりしたのですが、今回は購入対象者に申請書や購入引換券が郵送で送られてくるため、対象者全員に商品券を手に入れやすくなっています。

お得度が5,000円とちょっと物足りないとはいえ、普段使いに楽なので商品券が購入できる対象者の方は是非利用する事をオススメ致します!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です