節約生活で4Kテレビ買換えは2年落ちの日本メーカが最高にお得だった




2020年の東京五輪に向けて我が家も新4K8K衛星放送を受信できる4Kテレビを購入しました!

って言ってもホントはオリンピックの為ではなく、今まで使用していたTVが購入してから約9年経ち、一般的に言われているテレビの寿命年数を迎えるので買換えならぬ、先行買い増しを行ったんです。

avatar

まめ子

今のテレビ君はすんごく活躍してくれてるよ?今買わなくてもいいんじゃない??

そう、我が家のTVは壊れていないし、全然使えるのになんでTVを購入しちゃったのでしょうか。

一応それには他に理由があったんです・・・。



今まで愛用してきた2010年のTVはどんな機種なのか?

我が家が今までリビングで活躍してきたTVは2010年に日立から販売された「Wooo P42-XP05」というプラズマテレビです。

2010年当時は液晶TVとプラズマTVの2種類のTVが販売されていていました。

プラズマテレビは大画面で高精細映像が楽しめる事がメリットであり、主に40インチ以上の大画面ハイエンドモデルを中心に販売されていました。

液晶テレビが高性能化して大型、高精細化技術が進むことでプラズマテレビのメリットが薄くなり、むしろプラズマテレビは消費電力が大きいというデメリットが目立つようになってすでに人気が低下していた時期です。

Panasonicや東芝、シャープなどに比べて日立はTVではあまり売れているメーカーではなく、販売台数でも後れを取っていました。

しかし日立の「Wooo P42-XP05」は購入者の評判がとてもよかったんですよ。

プラズマテレビの特徴である黒色が引き締まっていて画質がとても良く、機能面でも「ハイビジョン放送の8倍録画」「ダブル録画+裏番組視聴」「カセットHDDへの対応」と録画機能が便利で、番組表も他のメーカーに比べてもとても見やすいんです。

一部メディアでも「XP05シリーズ」は高性能でコストパフォーマンスが良いと取り上げられていて、「性能の良い製品を安く購入できる」とても素晴らしい機種でした。

ただ、プラズマテレビの一番の問題消費電力が大きく電気代がかかること

当時でもTVの主要メーカーではない日立製であることと、人気が落ちて来ていたプラズマテレビであることもあり、「Wooo P42-XP05」は他の42型の主要メーカーTVより数万円安く販売されていたんです。

結局私は通販で「Wooo P42-XP05」を約11万円で購入し、当時地上デジタル放送切り替え促進の為に家電に補助金を出す家電エコポイント制度があり、「23000pts」をもらえた為、実質は「87,000円」で購入できました!

一番安い時は実質6万円台で購入できた人もいたそうです。他メーカーで同スペックのテレビだと15万前後していたので、今考えると本当お買い得だったと思います。

実際「Wooo P42-XP05」は評判通り画質がよく、約9年間、TVの機能としては何の不満もなく活躍してくれました!

唯一の不満と言えば、暖房器具?って思わせる様なTVから発せられる発熱ですね。

テレビの約10cm周辺がホント温かいんです。いや、熱いって言ってもいいくらい(笑)

今のテレビは壊れていないけど新しくテレビを購入する理由

現在使用している「Wooo P42-XP05」は2010年12月に購入したので約9年間使用しています。

プラズマテレビの寿命は平均寿命として約10年といわれています。 液晶テレビのようにバックライトの交換ができない為、壊れたら即買換えが必要になります。

そこで「Wooo P42-XP05」をネットで情報を探してみると、故障(寿命)を迎えられた方々の口コミがいくつか見られるようになっていたんです・・・。

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000096712/#22637745

それにしても「Wooo P42-XP05」が各家庭で活躍していたことがよく判りました!

「ありがとう!!」

「名機だ!」

そんなコメントが沢山・・・。

せっかく良いテレビなのに日立はすでにTV販売から撤退してます。悲しい現実だぁ・・・。

良い評判とともに、寿命が来たというコメントも多数あるのでそろそろ新しいテレビを準備しなくてはいけないなと思って覚悟を決め、調べ始めました。

節約生活を送るわたしが思う安く家電を購入する秘訣はズバリ・・・・

壊れる前に新しい物を安く買う!

ということです。

節約生活はなんでも最低限で生活する事ではなく、必要なものにはお金を掛けて、想定外の出費を抑えることだと思うのです。

壊れた時に購入ではなく、壊れる前に何ヶ月か情報収集を行い、しっかり市場調査をしたうえで、性能と価格のバランスが良い商品を購入することが大切。

物を購入する時は私は事前調査がとても大切だと思っています。

どのメーカーが人気があり、どういった性能があるのか、どの程度の価格なのかを1か月ほど時間をかけて調べます。

壊れてから購入する場合、即購入する必要があるのでこの時間が取れないんですよね・・・。

どこでテレビを買うのが良いか?

私は家電は基本的に通販で購入することが多く、店舗はあまり利用しません。

もちろん家電量販店には現物の商品を確認する意味でも必ず足を運びます。

でもあの販売員さんの声掛けが凄く苦手なんですよ・・・。

前に某家電量販店でPCを購入しようとしてLenovoの商品の説明を聞こうとしたら、他社の上着を着てる人が声をかけて来て、間違った製品説明をしたうえで、販売価格も数千円も異なって紹介してきたんです。

そのうえで、上着に書いてあるメーカーの製品を指差して、こちらのほうが安く購入できますよ!って会話してきた時にワタクシはプッツンきちゃったんですよ。。。

製品説明も価格も違う説明してるよ!商品の事を知らないなら声かけてこないで下さい。時間の無駄です!この店舗の正社員を呼んできてください!

avatar

まめ太

いやぁ、普段怒らない私が声を荒げてしまった・・・。

まだ20歳前半で自信なさそうな男性の方だったので、販売スタッフを始めたばかりと思われ、勇気をもって声掛けしてきたのは判っていたんです。

社会人として頑張って声掛けした努力は認めてあげたい。でも誤った商品説明なうえに価格も全然違うのは流石に辞めてほしい。

また怒りたくないので、基本的には店舗で購入は遠慮するようになりました。

良い店員さんで商品も価格も魅力的なら勿論購入するけど・・・。

通販サイトの「ひかりTVショッピング」で見つけた日本メーカーの激安な不人気TV

私は「ひかりTVショッピング」というNTTぷららが運営しているネットショップで家電関係を購入することが多いです。

ただ、「ひかりTVショッピング」って初めて利用する方にはあんまりお勧めできないショップであります・・・。

このショップはアマゾンや楽天と異なり、売り切れ商品が多く、価格も大手通販サイトと比較すると高いものが多いのですが、ポイント還元率の高い商品が多く出品されているのが特徴なのですが、このショップで付くポイントが「ぷららポイント」という独自の物で、NTTぷららが運営している場所でしか利用できないのです。

ぷららポイントは以下のサービスで、1ポイント1円としてご利用いただけます。

「株式会社NTTぷらら」公式サイト「ぷららポイントは何に利用できますか。」より引用

ひかりTVショッピングはポイント還元率が高いのでひゃっほー!!!って気軽に購入すると・・・

沢山ポイント貰ったのにポイントを使いたいと思う商品がない・・・。

という悲しい状況に陥ります。。。。

俗にいう「ひかりTVショッピング沼」です。ひかりTVショッピングのサイトを毎日チェックしてほしいものを探す苦しい日々。

いいなぁって思った商品は大体品切れか、価格がAmazonや楽天に比べてかなり高いものばかり。

特価情報に出てくる商品は良いんですよ!ポイント沢山付くし。

通常商品がなかなか買いたいと思うものがないのです。

ひかりTVショッピングは「ぷららポイント」をいかに有効に使うかが安く購入できる秘訣なんですね。

前置きが長くなりましたが、「ぷららポイント」を消化すべく、なにかお買い得な商品はないかな~とひかりTVショッピングの特売ページである「価格.com経由でおトク」をなんとなく見ていると、とある液晶TVに目が付きました。

新4K衛星放送チューナー内蔵 50V型液晶テレビ REAL LCD-A50XS1000

4Kチューナー付いているTVで一応日本メーカーの三菱電機。サイズは今までの42インチから買い替えるにはちょうど良い50インチ。

他の液晶TVより無骨でけしてお洒落とは言えない外観ですが、TVに内蔵されているスピーカーが前面に大きく配置されているのが好感触。

「Wooo P42-XP05」は大きな不満はなかったのですが、唯一あえて不満を言えば、リビングでTVを見てるとキッチンでまめ子が料理や食器を洗っている時はTVの音が聞こえにくかったんです。これはおそらくスピーカーから出力される音に問題があると思われました。

スピーカー品質が良いと小さな音でも聞き取りやすいはず。

車でもスピーカー変えるだけで劇的に音が変わりますからね~。

ただ、Panasonicやシャープ、東芝などのテレビの主要メーカーではないので地味目な印象ではありますね。

さて、この30,000PT貰える「REAL LCD-A50XS1000」の価格を見てみると・・・・。

え、これって結構安くない???

早速「REAL LCD-A50XS1000」について調べてみました。

三菱電機「REAL LCD-A50XS1000」ってどんなテレビなの?

「REAL LCD-A50XS1000」は三菱電機が初めて新4K衛星放送チューナー内蔵モデルとして2018年10月に発売した液晶テレビでした。

「XS1000」シリーズは実は裏の目立たない商品で、三菱電機が販売に力を入れた主力商品は実は「RA1000」シリーズなんです!

「RA1000」シリーズは2TBのHDDとUltra HD Blu-ray(4K Blu-ray)が内蔵されたモデルで、BS/110度CS 4Kチューナーが2基、地上/BS/110度CSデジタルチューナーが3基搭載されており、DIATONE NCVスピーカーも搭載。裏番組ダブル録画が可能でテレビ単体でHDD録画もBD/DVDタイトル、音も比較的高音質で楽しめる「全部入りテレビ」というのが魅力な商品なんです。

それに比べて「XS1000」シリーズは超地味・・・。(笑)

テレビ機能や画質・音質は「RA1000」シリーズと同じですが、一番の売りである2TBのHDDとUltra HD Blu-rayが非搭載のモデルです。

BS/110度CS 4Kチューナーが2基、地上/BS/110度CSデジタルチューナーが2基となっていて、ダブル録画ができません。(この時点で普通の家庭はNGでしょう)

外付HDDは「RA1000」シリーズだと3台接続できますが、「XS1000」シリーズは1台。まぁこれは複数台繋ぐつもりはないので問題ないです。

正直40インチ以下の単身世帯用スペックですね。

「XS1000」シリーズは普通の家庭にはお勧めできないですし、実際売れない機種でしょう。

そもそも「RA1000」とケースを共通化しているためUltra HD Blu-rayが付いていないのにBlu-rayの取り出しトレイのカバーが付いているのが笑っちゃうくらいダサい(笑)

「XS1000」シリーズは購入するのに値しないのか・・・?

だがしかし、我が家にはこの機種でも大丈夫な救世主君がいたのです!

 AQUOSブルーレイ BD-NW1100

テレビ番組をDVDで外出しできないのは不便だよなぁと思ってひかりTVショッピングで余ったポイントで購入しておいたブルーレイディスクレコーダー(BD-NW1100)がっ!

正直購入したはいいけど、「Wooo P42-XP05」の録画機能で十分だったのでほとんど使っていませんでした。

この子が活躍するときが来たのかもしれない(笑)

「RA1000」シリーズは2019年10月に「RA2000」シリーズ(LCD-A40RA2000(40V)、LCD-A50RA2000(50V)、LCD-A58RA2000(58V))が発売されましたが、「RA1000シリーズ」からの進化点として、録画した4K番組を4K画質のままBDにダビングできるようになった箇所だけ。

型落ちの「RA1000」シリーズは「RA2000」シリーズに比べて約半額まで値段が落ちているので、こちらの方がお買い得と言えるでしょう。

「REAL LCD-A50XS1000」は他社のテレビと比べたら性能はどうなの???

「RA1000」、「XS1000」シリーズは他の40~58インチメーカーに比べてどうなのってところですが、ぶっちゃけ性能面で見劣りします。(笑)

性能面で「RA1000」「XS1000」シリーズがダメなところ

  • バックライトが直下型でなくエッジ型
  • 倍速液晶非搭載
  • ネットワークサービスがAmazon非対応
  • スピーカー前面搭載の為に狭ベゼルデザインでない

カタログスペックで見ると他社製品より見劣りしまくりですね(笑)

こりゃあ人気ないわ(笑)

ただ、「XS1000」シリーズは節約生活の家族にすごっくメリットもあるのです。

4Kの50インチテレビの中でも消費電力が124Wと低いこと!

そして、「RA1000」「XS1000」シリーズの価格.comの口コミやレビュー数は少ないですが比較的悪いことが書いていない。

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001082795/#tab

https://review.kakaku.com/review/K0001082766/#tab

「REAL LCD-A50XS1000」をいくらで購入したのか?

ひかりTVショッピングの「価格.com経由でおトク」ページで「REAL LCD-A50XS1000」が先着3台で2020年1月22日の午後17時から22時までの期間限定で売っていたのですが、なにせ不人気機種なのとスペック上では性能があまり良くないのでなかなか購入に踏み切れず、今のテレビが壊れていないので妻まめ子に理解を得られるか不安でした・・・。

仕事が終わって20:30時点で限定3台なのにまだ売り切れてない。

早速まめ子に相談・・・。

avatar

まめ太

あのさー、テレビが安く売ってるんだけど、買ってもいいかな?

え?壊れてないのにテレビ買うの?今のテレビどうするの?

avatar

まめ子

avatar

まめ太

今のテレビは2階の寝室に持っていって、新しいテレビをリビングに置こうと思ってる。新4K衛星放送チューナー内蔵モデルで国内メーカーでこの価格は安いと思うんだよね・・・。

うーん、そんな必要とは思ってないけど・・・。私が反対したら私のせいにされるから、後悔しないように買っちゃいなよ(笑)

avatar

まめ子

さすがわが妻です!私の性格をよくお分かりで・・・。

結局購入することにしました!!!

「REAL LCD-A50XS1000」の気になる購入価格は???

ショップ名:ひかりTVショッピング

商品名:三菱 新4K衛星放送チューナー内蔵 50V型液晶テレビ REAL LCD-A50XS1000

価格:103,800円

ポイント:ポイント10倍

送料:0円

利用クーポン名:【先着3台限定】 30,000PTクーポン

ポイント利用分:-14,649円

お支払い合計:89,151円

合計獲得予定ぷららポイント:43,365PT

お支払い方法:d払い

dポイント付与:891PT

d払支払い(楽天カード支払い):891PT 楽天スーパーポイント

実質購入価格:58,653円

どうですか??安くないですか~????

価格.comより引用~

ちなみにこのテレビ、販売当初は20万円台だったのです(笑)

それが5万円台ってめちゃくちゃお得だと思いませんか~???

ぷららポイントを14,649円分使用しなければもう少し安くなりましたね。こちらは2月期限のポイントだったので使い切りたかったんです。

ひかりTVショッピングはポイント利用した場合その分はポイント付かないのです。今回は14,649円分ポイント利用だから1,464円分のポイントが付かなかったことになります。

国内メーカー50インチの4Kチューナー内蔵テレビが実質5万円台で購入できました!

「REAL LCD-A50XS1000」の4K画像です。結構きれいですよ!

ひかりTVショッピングを上手に利用すると4Kチューナー内蔵テレビが実質5万円台で買えちゃいました!

今の世の中は低価格の50インチテレビだって販売されています。ハイセンスやLGも5万円、6万円台のテレビがあります。正直画質も同じレベルでしょう。

でもワタシが三菱電機の「REAL LCD-A50XS1000」を購入した理由は、2018年10月販売開始した時の販売価格が20万円を超えていて、1年経った最安値が8万円前後。平均すると12~13万円程度で販売されていた商品です。

メーカー自体も12~13万円程度の価格で売れることを想定した機種だと考えられます。

その価格に見合ったパーツを使用しているので、元々6万~8万円台の価格が安いハイセンスなどのメーカーに比べて製品のトータルパッケージとしての品質は良いと考えました。

(安いテレビは画質は良くても中身の作りこみが甘く、サポート品質もあまり期待できないと思ってます)

10年間は現役で頑張ってほしいので、比較的株価も安定している三菱電機の製品なら、突然サポートも打ち切られるようなことはないと思ってますね。

実際実際購入して、おおむね満足しています。心配していた画質に関しても、思ってたより奇麗で不満が無いです!

43,365PTのぷららポイントをどうやって利用するかが今後の課題ですが、テレビのほかに冷蔵庫や洗濯機が8年以上使用しているので、そちらの購入を調査した上で考えていこうと思います。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ