大阪王将で「ショックを受けた」予想外な理由とは?




こんにちは!節約家族のまめ太です。

節約生活の基本の一つでもある食費を抑えることは知れ渡っていることですね!

でも我が家は週末にできるだけ外食に出かけます。

外食は毎日必ず行う食事を作るという家事を行わなくて良いので、気分転換・ストレス解消に繋がるんですよ。

その為、決して高いお店には行きませんがリーズナブルな一人1000円以下のお店に行くことが多いです。

この間Web閲覧をしていると、気になる記事を発見!

なんと餃子で有名な大阪王将がキャンペーンでラーメンをお安く食べられるらしいではないか!

餃子の王将はよく食べてるのですが、大阪王将は実は食べたことがありませんでした。

餃子大好きなワタクシとしては機会があったら食べたいなとずっと思ってたんです!



創業50周年!大阪王将大感動祭<第2弾>人気の麺が500円で食べられる「麺フェア」を開催

Web回覧していた時に見つけたのはこちら。大阪王将が感謝祭をやっていて、ラーメンが500円で食べれるという大ニュース!!

500円で食べられる麺フェアの概要はこちら。

【実施期間】
2019年10月18日(金)~2019年10月31日(木)

【実施店舗】

国内の大阪王将 (沖縄県全店舗、一部店舗を除く)

【内容】
期間中、「スタメン」・「葱生姜味噌ラーメン」の2商品をいずれも500円(税別)で販売いたします。

また期間中、以下3つの定食を700円(税別)で販売いたします。

・半チャン定食(上記いずれかの麺+半チャーハン)

・餃子定食(上記いずれかの麺+餃子1人前+白ご飯)

・唐揚げ定食(上記いずれかの麺+唐揚げ2個+白ご飯)

~大阪王将公式ページより引用~

「スタメン」・「葱生姜味噌ラーメン」どちらも凄く美味しそうです!これが500円で食べれるなんて私達節約家族にとっては夢のようではないか!

「大阪王将」へ食べに行く為に4駅離れた場所まで自転車で出発

我が家から一番近い大阪王将は最寄駅から4駅離れた場所。

節約生活をしている私達はいくらラーメンが500円(税別)で食べれると言っても電車やバス等の交通費をかけてまで行こうと思いません。

2歳児と夫婦二人の私達は3人スクーターと電動付自転車で片道30分かけて大阪王将に向かいました。

さて、さっそくお店の中に入ろうかなと思って自転車などを停めて入店の準備をしていたら、お店の前で1組の40~50歳くらいの夫婦が店の前で立ち止まり、なにやら夫婦間で会話した後に入店せずにお店を離れていきます。

そのあとにも20歳前半と思われる男性も店の前で立ち止まり、そのままお店を通り過ぎていきました。

なにやらお店を気にしているようにも見えたのですが・・・。

私達は片道30分かけて来ているので早くお店の中で一休みしたいと思って気にせず入店しました。

入店して判った大ショックな事!

「スタメン」・「葱生姜味噌ラーメン」どっちも美味しそうだったからなかなか事前に決められず、お店に着いてから考えようと思っていたので、さっそくメニュー表を手に取ります。

ん?

あれ?

メニュー表を色々探しても・・・。

「スタメン」・「葱生姜味噌ラーメン」がない!!!

「麺フェア」をやっているというポスターもメニューも店内に一切ない・・・。

状況が理解できず、まめ子がお店の店員さんに話しかけました。

avatar

まめ太

ラーメンが500円で食べられるキャンペーンをやっているとネットで見たのですが・・・

店員さんは外国の方で、あまりよく判らなかったようなので他の店員さんに聞いてもらったところ、「この店ではそのようなキャンペーンをやっていない」とのことです・・・。

全国の大阪王将で感謝祭をやっていると書いてあったはず。

たしかに「一部店舗は除く」って書いてはあったけど、感謝祭の対象店舗が書いてなかったから最寄りの大阪王将は大丈夫だろうと思ってしまっていた・・・。

し、しまった!ちゃんと情報見てなかった!

正直ショック過ぎて動揺してしまいました。

今更ながら思い出すのは、お店に入るときに何人かの人がお店の前で立ち止まって、そのあと立ち去っていた理由は麺フェアをやっていない事を見抜いた方々だったのではないかという事。ううう。私も店に入る前に気が付いていたら・・・。

お店に入ってお水を出してもらったからには、今さら「やっぱり食事止めます」とは言いづらい。

改めてメニュー表を見たのですが。。。。

食べたいメニューが無い!

(というか感謝祭で安くなっているラーメンしか頭の中に無かったので通常のメニューを選ぶ気持ちの切り替えができなかった・・・。)

まめ子も想定外だった為になかなか決められず。。。

どれにするか迷っていると店員さんも「メニューについてなにかありましたら気軽に声かけてくださいね」と優しく声を掛けてくれて気を使ってくださっている。

でもね。。。私達は感謝祭のメニューが食べたかったんです!

二人とも散々迷い、メニューの消去法となりました。

まめ子は息子が麺好きなため、王将セット(ラーメン・餃子・半チャーハン)を注文。

まめ太は餃子とスープ・ご飯が付いた油淋鶏(ユウリンチー)セットを注文。

想定外な事があると、もはや味が判らない

食べログとかで不自然に低評価のコメントとかあるじゃないですか。

味は悪くないのになんでそんなお店の悪口を簡単に書けるの??

今までそう思って不思議だったのですが、今回その人達の気持ちが少し判った気がしました・・・。

注文した後も、なんでこのお店が感謝祭をやっていない事が気が付けなかったんだ!と自分に対して凄く後悔。(なお、お店に行った当時は感謝祭の開催店舗一覧が無かったと思います。現在では公式ページに掲載されました)

家から30分かけて楽しみにしてきたのにお目当てのメニューを食べれない残念な気持ちをどこにぶつければ良いのか・・・・。

まめ太もまめ子もなんだか気持ちの整理ができず、会話もなく頼んだメニューを待つことに。

10分くらいで運ばれてきた品物は、頼んだメニューが定番なものなのでコメントが難しいのですが、わぁ、美味しそう!という感じではなく、冷めないうちに早く食べようというくらいの印象です。

もうこの時点で狙ってた食べ物が無く、お得感もなく、料理に対する意識がとても低くなっていました。

べつにね、大阪王将さんが悪いわけでは無いとは思ってるんです。

店側の落ち度ではないと判ってるんです・・・。

でも。。。。

ショックで大阪王将には行きにくい・・・。

だってね。注文した料理の味がしなかったんですよ。

「スタメン」か「葱生姜味噌ラーメン」が食べたかったのに・・・そればかりが頭をよぎり、目の前の料理が美味しいとか美味しくないとか判断できる状態じゃないんです。

そんな経験をしてしまうと、良い印象が残りません。。。。

また、こういう時に限って悪い印象が重なるもんで、隣の席に座ってきたのは裸足で椅子の上にあぐらをかいて座るような一般常識が通じなさそうなおじいさん。

変に視線を感じるし、こっちは子連れで子供がちょっと騒いだ時にどんな反応されるか判らないし・・・。心配し過ぎなのかもしれないですけど、落ち着いてご飯を食べれませんでした。

まめ太もまめ子も早々に出されたメニューを食べて(片づけてといった表現のほうがあってるかも)早々にお店を出ました。

スタッフさんは優しかったのに申し訳ない・・・。

そして特に感想もなく30分かけて家路へと急いだのでした・・・。

チェーン店なのにお店によってメニューが違う事を理解できてなかった

今回私達が足を運んだ「大阪王将」のお店は、公式サイトで関東甲信越のメニューとして紹介されている餃子鍋とか焦がしニンニク葱味噌ラーメンなど個性的なメニューがなく、定番メニューだけを提供するミニ店舗?だったようです。

ただ、公式サイトだと各店舗のメニューまではわからないので、事前に情報が得られなかったんです。

今ではライバル店?と言っていい「餃子の王将」も店舗によって品物が違います。

店舗独自の品物があって面白い反面、食べたいメニューがどの店舗でも食べる事が出来ないというデメリットもあります。

もう一度「大阪王将」に行く時は気持ちを切り替えたい

こういう状態になってしまうと悲しい事にお店の印象も悪くなってしまってます。

自分のミスが招いた事ですが、残念ながら美味しく食べれる気持ちになれなかったのが本当更改です。

結局、食事は食品本来の味だけでなく、今回のような食前に事前に起こった事やサービスの差異、お客さんの体調やお店の雰囲気など外的要因で美味しさの基準って変わってしまうんだなという事が今回よく判りました。

個人的には・・・・。

「大阪王将」に行くには少し期間を置こう。

気分をリフレッシュして、お腹すいたときに改めて食べに行って、もう一度「大阪王将」の良さを探してみたいなと思いました。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. 乱ちゃん より:

    初めてコメントします。
    2017年くらいから、ずっとまめ太さんのファンで、ブログを楽しく読ませていただいてました。
    自分も貯金と節約が好きなので、真似する真似しないは置いておいて、まめ太さんの節約への徹底ぶりには、毎回舌を巻いていました。
    今日、ステーキガストの看板をチラッとみた時に、まめ太さんのブログが頭をよぎり、1年近く見に来ていなかった事を思い出しました。
    沢山の記事を更新してくれていて、わくわくしながら読んだのですが、最近のまめ太さんの記事は、以前の様な気持ちにさせてくれませんでした。
    というのも、他人を馬鹿にする、と言ったら良いのか、、どの記事も驕り高ぶっている様な書き方が目立ったのです。
    「〜は馬鹿」「そういう事を考える奴が節約出来ない」
    もう少しマイルドな書き方ではあったと思いますが、自分にはこの様に見えました。
    特に大阪王将への記事はショックであり、がっかりしました。
    対象店舗を記載していなかったというお店側のミスというのは理解出来ましたが、あんなに自分勝手な事を書くのか、と失望感を抱きました。
    このブログはまめ太さんのブログであり、ご自身が書かれる事は自由です。
    ですが、以前のまめ太さんならば、こんな事は書かなかったよなぁ、、という想いでいっぱいです。
    以前の謙虚ながらも、節約への意志を強く持っている、そんなまめ太さんの記事をまた読む事が出来ればと思います。
    乱文長文失礼いたしました。
    以前は、暇さえあれば、まめ太さんの記事を読むくらいのファンで、その想いから好き勝手な事を書いてしまって申し訳ありません。
    また、ワクワクする様な記事が読める事を夢見ています。

    • まめ太 より:

      乱ちゃん様
      コメントありがとうございました。乱ちゃん様のコメントを見た後、
      改めて自分の書いた記事を見たところ、おっしゃる通りの内容で情けない気持ちで
      いっぱいです。
      マスメディアなど一部偏った内容と思われる報道や、Web記事で内容に伴わないタイトルなど
      どうなの?と思うことがありましたが、私自身も同じことをしているなと感じました。

      誰かを否定する内容より、ポジティブな内容書いた方が自分自身も楽しめるのではないかなと
      思ってきました。

      こんなブログでも読んで頂いている人がいるのは本当感謝でしかありません。

      貴重なご意見本当に感謝致します。ありがとうございました。