ビジネスホテル絶対お勧めは「スーパーホテル」で間違いない!




こんにちは。まめ太です!

まめ太が10年位携わっている仕事で近畿地方へ出張へ行くことが多いのです。平日の5日間大阪にいて、週末だけ戻ってくるという出張も多かったのでビジネスホテルを利用するときは最初は色々ホテルを変えていました。

そんな中、節約を意識した生活に変わった後はずっと同じホテルを利用しています。

まめ太お勧めのビジネスホテルはズバリ「スーパーホテル」です!

まめ太は8か所のスーパーホテルに大体約50泊は宿泊していますので、経験を元に紹介しますね。



スーパーホテルとはどんなホテル?

まめ太は最初泊まったことない時はスーパーホテルを敬遠してました。なぜかって?名前がチープに思ってしまったんです(笑) 気軽に「スーパー」なんて付ける名前のセンスはどうなのよ・・・。って。

しかも看板は黄色でお洒落な要素もないし(すいません、好き勝手言って)安っぽいビジネスホテルと勘違いしてました。実は凄いホテルだったんです!

顧客満足度1位のビジネスホテル

スーパーホテルはJ.D.パワー2018年ホテル宿泊客満足度調査〈1泊9000円未満部門〉において5年連続第1位を受賞しています。

スーパーホテル公式ページより引用

なぜ顧客満足度が高いのか・・・。それはこの後紹介しますね。

ちなみに1泊35,000円以上部門で1位はなんと帝国ホテルです!価格帯は違えど、満足度が同じ一位が帝国ホテルと肩を並べるスーパーホテルはまめ太的にはお世辞じゃなくて納得の素晴らしいホテルだと思っています。

宿泊費が安い!1泊5000円台で朝食付き

2014年までは本当に1泊5000円程度で宿泊できたのです!他の5000円代のビジネスホテルは朝食が無かったり、部屋の居心地がよくなかったり・・・。2015年以降は海外旅行客が多くなり、ホテル業界全体の宿泊価格が上がっているので2019年は6000円代も多くなってしまいましたが、それはしようがないことですね。

私が愛用した「スーパーホテル奈良・新大宮駅前」では1泊4700円で泊まれる時がありますよ!

宿泊費が安いのは利用する私達に本当に多くのメリットがあります。勿論安くする為の企業努力をされているからなんですね。

以前TBSの番組でがっちりマンデーという番組で取り上げられてました。徹底的に無駄をカットすることで宿泊費を抑える方法が色々紹介されています!

がっちりマンデー!!スーパーホテル紹介

全国どこに泊まっても、同じ品質、同じサービス

まめ太は全国8か所のスーパーホテルを経験していますが、どこを行っても接客は素晴らしいし、部屋の設備がほとんど同じなんです。

ユニットバスもおそらくどこの場所でも基本は共通。設備が改善されたなと思ったら、どこの場所でも新しくなってるんです。(まめ太が止まったところは変わっていました。全館変わってるかは判りませんが(^_^;))

まだ使える設備でも交換して宿泊者が利用しやすい設備に日々変えているんです。交換経費は掛かってしまいますが、顧客満足度にはつながる。企業側の資本がしっかりしているからそのような対応ができるのでしょうね。

【まめ太が気が付いた交換設備】

  • 冷蔵庫は壊れてもいないのに消音タイプに変更
  • ユニットバスの蛇口が温度調整が楽なタイプ⇒多分これです
  • 液晶テレビが30インチ以上(まめ太が宿泊した場所はそうでした。)
  • 朝食時に飲み放題で利用できたカップの自動販売機が私がブログでこぼれることがあって他のお客さんとトラブルになりかけたと書いた後に自動販売機を廃止!ファミレスなどのドリンクバーの機械のようなものに交換されました!

 スーパーホテルの良いところ!

まめ太的にスーパーホテルの良い所を紹介します。宿泊費が安い所は上記で紹介しましたし、公式ページで宣伝している枕が沢山種類を選べるとか、自然派食材とかはよく知られているので、それ以外でお勧めしますね!

朝食&飲み物が無料

朝の朝食がほとんどの店舗で無料です!有機野菜をはじめとしたオーガニック野菜を使用したサラダを食べる事が出来ます!

ご飯は農薬を半分以下に抑えた「特別栽培米」を使用していて、一部店舗では朝からオーブンで焼き上げたパンをご提供しています。

味噌汁は大体どの店舗でもあるのですが、「スーパーホテル梅田・肥後橋」では大鍋で作られた具沢山味噌汁が赤みそ、白みそが日毎に変更されます。私はここの味噌汁が大好きで、出張の時は何度もお代わりしてましたね!

おかず等の種類も比較的豊富で、おかずは日によっては個人的にちょっとイマイチな物もありましたが、1週間同じメニューはなく、限られた予算の中で献立を考えている事が想定でき、宿泊費から考えると非常に品質は高いです。

店舗によって色々料理は異なるのですが、ご当地物の料理を用意していたり、大阪ではたこ焼きが置いてあったり。

飲み物は朝だけ使用できるジュースサーバーがあります。コーヒーやジュース、コーンポタージュなどあったりするので朝は助かりました。まめ太は食事が終わって部屋に戻る際にも1杯部屋に持ち込ませて頂いてましたよ。

これだけの朝食の品質で宿泊費5000円代は他のホテルではないんです。

細かい気配り

スーポーホテルは宿泊者情報をデータ管理しているそうで、予約して当日フロントに行くと、前の宿泊情報を確認していてくれて、最初の挨拶から

「いつもご利用ありがとうございます」

と言ってくれるんです!

これ地味に嬉しい・・・・。ちょっと常連さんになった気分。

そしてまめ太の宿泊の過去の実績から特徴を事前に配慮してくれるんです。

禁煙の部屋がなかったのでしようがなく喫煙室で予約していても、当日禁煙が空いていれば事前に何も言わなくてもチェックインの時に変えてくれたんです。これは嬉しかったなぁ~!

それに私は連泊するときは部屋の掃除はいつも必要ないのですが、それもチェックイン時に

「今回もお部屋の掃除は必要ないですか?」

と聞いてくれる。

毎回同じスタッフが対応している訳ではないのにそのような対応してくれるのはホテルのシステムが素晴らしい証拠です。

他にもシャワーの向きが必ず壁側に向いていて、最初シャワーの水を間違えて出しても自分にかからないようにしていたり、部屋の目覚まし時計がカチカチと秒針がならないタイプになっていたり、机が大きいので部屋でPCで仕事するのに助かったり。空気清浄機も付いている。細かい配慮が沢山部屋にあるのです。

バレンタインデーの時は宿泊時にチョコを渡してくれたりもしました。

こういう細かい気配りは、後から他のホテルに泊まった時に判るんです。

スーパーホテルをいつも利用していて、久しぶりに違うホテルに泊まるとチェックイン時にあー、スーパーホテルならここは事前に聞いてくれるし、配慮してくれるのにな~とかあります。

接客、対応が素晴らしい

ビジネスホテルは今まで泊まれればいいや~程度だったのですが、スーパーホテルの接客を受けてしまうと他のホテルに泊まった時に物足りなさが出てくるんです。それくらい他と違います。

素晴らしいのは挨拶がスタッフ全員に浸透しているんです。

全国どの店舗で泊まっても挨拶が気持ちよいんです。

女性は明るく元気の良く、男性は落ち着きがある挨拶。ラーメン屋や居酒屋のような人によっては元気すぎる接客ではなく、優しい声で丁度良いのです。

1万円以上宿泊費がする旅館や高級ホテルならと同じような質の高い接客ではないでしょうか。

今までのビジネスホテルは価格相応で対応はそっけなかったり、いたってふつうだったりするのですが、スーパーホテルはビジネスホテルではなくワンランク上のホテルの接客を目標にしてると思います。

スーパーホテルの悪い所

スーパーホテルに何十泊もした経験があると、いくら素晴らしいホテルでもたまに問題も出てきたりします。それに徹底して合理化されていると使いづらい部分も少しあります。それを紹介しますね。

朝食時のドリンクの自動販売機に注意!(過去の話)

もうすでに解決した話で、逆にスーパーホテルの対応の良さが判った件でもあるのですが、2014年位の時は朝食時に自動販売機を無料で利用できました。

紙コップ式の自動販売機は、ドリンクができあがるまで多少時間がかかりますよね。

ドリンクが出来上がるまでの時間に自動販売機から離れて朝食を取りに行っちゃうお客さんがいるんです!

紙コップ式の自動販売機はブラックの扉で中がほとんど見えない構造で、出来上がったことを気づかず、次のお客さんが新たに自動販売機のボタンを押すと・・・。

紙コップが重なってしまい、機械の中はぐちゃぐちゃになります(>_<)

まめ太が誰もいなかったのでドリンクのボタン押したら、後から先にドリンクのボタン押して機械の前から離れたおじさんが近づいてきて、

「あーあ、やっちゃった。あんた片づけてよ!」

って不機嫌そうに言い放った。

えーーー!まめ太は何にも悪くないじゃん!物凄くカチンときました!結局は文句言いながらおじさんが片づけてて、まめ太も床を拭いたりして手伝いましたが、そのおじさんはホテルの常連らしく、翌日も懲りずに自動販売機のボタンを押してすぐ離れて朝食取りに行ってました・・・。

ホテル側の問題ではないので申し訳ないのですが、まめ太はこのジュースぐちゃぐちゃ事件が2回経験があるのです。

それからまめ太は自己防衛で毎回必ず紙コップが機械の中に無いかチェックするようになりました(笑)

※2015年8月27日更新

なんと!やってくれました!自動販売機をやめたようです!8月に2か所のスーパーホテルに泊まりましたが、2か所とも自動販売機ではなく、ファミレスのドリンクバーのような機械に変更され、自分の手からドリンクを入れるようになったので、重なってぐちゃぐちゃから解放されました!

備え付けのシャンプー&リンスはイマイチ

ホテルの部屋に置いてあるシャンプー&リンスは正直イマイチです。髪がガサガサになります。ホテルとしてもわかっていると思われ、女性には無料でアメニティプレゼントでシャンプーなどくれるんですよね。男性はそういう部分を気にする人が少ないのでしょう。男性にはくれません(笑)

※2015年8月27日更新

なんと!こっちも改善されちゃいました!シャンプー&リンスからシャンプーとコンディショナーが別々に入れられ、ボディソープは別の容器に入れられました!

凄いぞスーパーホテル!短所が2件も改善されてしまった・・・。

接客のやり過ぎで逆効果

Lohas・JR奈良駅の店舗に泊まった時です。フロントでいつもより沢山のスタッフがいて、チェックインの手続きをしてくれたのですが、一度フロント近くのソファーに案内され、スタッフさんはしゃがんで細かくホテル設備の案内をして頂きました。

接客としては素晴らしいのですが・・・。チェックインに5分以上時間がかかってちょっと逆効果だったかなぁ・・・。

Lohas・JR奈良駅はスーパーホテルの新コンセプトの店舗なので、実験的な接客していたのかもしれません。

その後Lohas・JR奈良駅に泊まった時は効率化されて時間短縮されていました。

でも、そういうチャレンジを行う企業姿勢は好きです。何事も実践してみるのは大切な事ですから。結果的に失敗でも、次に繋げてもらえればいいと思います。

大浴場(温泉)は物足りない

Lohas・JR奈良駅で大浴場を利用しました。高望みかもしれませんが、温泉と思って入るとちょっと物足りない。温泉の成分なのかな?温泉らしさがない。ビジネスホテルと考えると素敵な設備ですが、天然温泉と思っていくとこんなものかーと思ってしまいました。ただ、スーパーホテル大阪・天王寺で宿泊した時は温泉良かったです!こちらの水質のほうが温泉っぽくて気持ちよかったですね~。

同じくビジネスホテルのドーミーインのほうが大浴場に力を入れていて好きですね。夜鳴きそばとか無料で貰えましたし!

スーパーホテルの短所を書きましたが、短所を紹介したらいつのまにか改善されるという凄すぎる対応で段々短所が少なくなっていく・・・。

短所以上に長所が沢山あるホテルです。ぜひ皆さん利用してみてください!

まめ太はスーパーホテルを利用して節約出張を行ってました!

その紹介記事はこちら↓

スーパーホテルの部屋ですよ~ こんにちは。まめ太です! 今回はスーパーホテルの記事の第二弾です!スーパーホテルをなぜお勧めするのかは...




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ