赤いきつねと緑のたぬきの唐辛子を入れるタイミングを間違えてた!




こんにちは!我が家では頻繁ではないですが小腹が空いたときや朝食にカップ麺を食べます。

節約生活では基本は自炊ですが、時間がない時は手軽に食事を済ませることも大切ですね。

カップ麺は非常食としても使えるのでスーパーなどで100円以下の特売を狙って5個以上ストックしています。

その中でも必ず常備しているのが「マルちゃん赤いきつね緑のたぬき」です!

日本人だからなのかもしれませんが、かつおだしの味は食べていて凄く安心するんです。

そんな「マルちゃん赤いきつね緑のたぬき」ですが、私は何年間もずっと食べ方を誤っていたことに気が付きました!



粉末だしと七味唐辛子を一緒にいれるのが標準だと思ってた!

赤いきつねと緑のたぬきを作るときは上蓋を途中まで開けて、中の粉末だしと唐辛子が一体になった小袋を一度出して、小袋の上部を手で切って粉末だしと七味唐辛子を一緒に入れて、お湯を注いでいました。

だって小袋が粉末だしと七味唐辛子一緒に付いていて、まとめて開けられるからてっきりそれが普通だと思ってたんです・・・。

手で簡単に両方ともカット出来て、すぐお湯を入れられる!

メーカーの人はきっと簡単にすぐ食べれるように小袋を一緒にしたに違いない。そう信じて疑いませんでした。

妻が赤いきつねを作ってくれた時に唐辛子が残っている事で喧嘩?に発展!(笑)

まめ子「今日は家に食材がないから朝ごはんはカップ麺にしてもらっていい?」

まめ太「おう!全然問題ないよ~。じゃあうどん(赤いきつね)がいいなぁ~」

まめ子「じゃあ作って置いておくから食べちゃって~」

5分後・・・・。

まめ太「(さーて食べるかな。ん?蓋の上に封が開いた小袋?) おーい、まめ子、なんでゴミが蓋の上に置いてあるの??捨てちゃっていいのに~」

まめ子「え??ゴミじゃないよ、七味唐辛子を置いておいたんだよ!見たら判るでしょ?」

まめ太「はぁ~???なんで七味唐辛子は最初に入れておかないの?粉末だしと七味唐辛子が繋がった小袋に入ってるってことは一緒に開けてお湯を入れる事で作業工程を少なくする製作者側の意図でしょ~。その辺くみ取らないと。」

まめ子「七味唐辛子って食べる直前に入れるものじゃないの?お蕎麦屋さんとか始めから入ってないじゃん。」

まめ太「じゃあググってみてよ。絶対一緒に入れるのが普通だって書いてあるさー」

まめ子が携帯でググってみると・・・。

赤いきつねと緑のたぬきの公式サイトに食べ方が書いてあったのです。

七味唐辛子を入れる前に、まずは繊細な”だし”の風味を味わってみて下さい。その後で。お好みで七味唐辛子を加えて頂くとまた違ったお楽しみいただくことができます。

まめ子「ほら、七味唐辛子は後で入れるのが正しいんじゃん。先に入れるとだしの風味がわからなくなっちゃうって!細かい事ごちゃごちゃ言うなら自分で作りなよ~!」

まめ子よ・・・。自分で作れという意見。正論でごもっともです!

次回から自分で作ります。すいません・・・。

赤いきつねと緑のたぬきの唐辛子を先に入れるのと後に入れるのでは味や風味は変わるのか?

では実際に七味唐辛子を先に入れるのと、後から入れるのでは風味の感じ方や味に違いがあるのでしょうか?

気になって夜も眠れません・・・。

(ほんとはどうせ先に入れても後に入れても変わらないから絶対先入れが便利と結論付けたい!まめ太は間違っていない事を証明したいというツマラナイ意地です)

まめ子に協力してもらい、赤いきつねを二つ同時に作り、片方は七味唐辛子とだしを先に入れ、もう片方はだしだけ入れて後から唐辛子をいれたものを食べ比べしてみることにしました。

今日の我が家の朝ごはんは赤いきつねうどんとなりました~。

早速作っていこうと思います。

まぁなんてことはない、ビニールの包装を外して蓋をあけ、小袋を取り出します。

小袋には左に粉末スープ、右側に七味唐辛子が入っている事が印字されていますね。

まめ太がいつも作るのはこの小袋を同時に開けて粉末スープと七味唐辛子を一緒に入れちゃう方法です。

今回は左が粉末スープのみ、右が粉末スープと七味唐辛子を一緒に入れた方で作ってみました。

味や風味の違いを比べてみた!

お湯を入れて5分経って、さっそく粉末スープだけと粉末スープと七味唐辛子をいれたほうを匂いを嗅いで一口食べ比べしてみたのですが、味も香りも正直変わらない。そもそも七味唐辛子って入ってるっけ?ってくらい違いが判りませんでした。

ただし!後から七味唐辛子を入れてみると違いが一目瞭然だったのには驚きました!

後から七味唐辛子を入れると、七味唐辛子の香りがふわっと感じられ、軽く混ぜて食べるとほんの少しピリッとした唐辛子の間隔が口の中に広がります。

粉末スープと七味唐辛子を同時に入れたほうは七味唐辛子の風味が飛んでしまい、殆ど味や匂いの変化が気がつかなかったんですけど、後から入れたらすぐに違いが判ります。

こりゃ、七味唐辛子は後から入れる方が圧倒的に美味しいな!

粉末スープと七味唐辛子を同時に入れたほうを最後まで食べて気が付いたのですが、最初食べているときは唐辛子の辛味も感じなかったのですが、うどんを食べ終わり、残ったスープを飲んでいる時に七味唐辛子の辛味を感じました。

七味唐辛子の辛味は下の方に沈んでしまっていたのです。だから最初に辛味も感じなかったのか。

結論としては七味唐辛子は後から入れる方が絶対美味しい!

食べ比べして判ったのは、七味唐辛子を後から入れる方が圧倒的に美味しいです!正直こんなに違うとは思いませんでした・・・。

小袋が繋がっているのは一緒に入れやすくする為ではなかったのですね・・・。反省です。

今度から私も赤いきつねと緑のたぬきの七味唐辛子を後から入れることによってより美味しく頂こうと思いました!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です